主要製品

ホーム » 主要製品 » 業務用製品のご案内 » 坂本昭司シェフが語る雪塩

坂本昭司シェフが語る雪塩

坂本昭司シェフ

坂本昭司シェフ プロフィール

 

1981年真っ白なユニフォームにあこがれて料理界に入る。
料理の鉄人、坂井宏行氏のもとで10年間修業後、キューバに渡り、外務省、在キューバ日本大使館公邸料理人を3年間勤める。

在沖アメリカ総領事公邸料理人5年を経て現在(有)ピザハウス専務取り取締役総料理長を勤める。

 

「雪塩」を主役の調味料として!

塩そのものを舌にのせ味わうと、最初は舌が温かくなり、そしてゆっくり飲みこんでみると甘く、吸い物のだし汁のような塩味がほのかにひろがり、やがて力強く深い海水を口いっぱいに味わい、体にしみこむように感じるのが「宮古島の雪塩」です。


料理の世界では塩は下味をつける脇役の調味料です。
しかし「宮古島の雪塩」は味を味わえる主役の調味料です。
どんな料理とも相性がよく、例えば茹でた野菜に 【オリーブオイル+雪塩】や【純正ごま油+雪塩】の組み合わせをするだけで、味わったことのない野菜マリネや本格ナムルが簡単に作れます。

 

また生食用の魚の薄切りに【オリーブオイル+雪塩+ハーブ】でマリネやカルパッチョとしても美味しくいただけます。手軽に使え、素材の持つ力を引き立てる調味料の概念を覆す塩が「宮古島の雪塩」です。



▲ぺペロンチーノ

 

 坂本シェフの料理が食べられるお店はこちら!

Noodle Cafe Orihime
~ヌードルカフェ織姫~
 フレンチを得意とする料理の鉄人、坂井宏行氏のもとで修行した坂本昭司シェフの新たな挑戦が食べられるお店。
麺料理を中心とするメニュー構成で、中には中華の王道「ラーメン」も。  
   

住所:沖縄県南風原兼城53 マックスバリュ一日橋店内 (旧 織姫らーめん)
電話:098-888-2711



奥田政行シェフが語る雪塩